学校に行かなくても自宅で通信で取れる資格なら、家事や仕事の合間に取得を目指すこともできますね。 ・介護事務 ・歯科助手 ・危険物取扱者 これら3つの資格なら、自宅での資格取得を目指しやすいでしょう。 介護事務とは、介護報酬請求業務についての知識を証明する資格のことで、介護業界で働きたい人におすすめです。 受験資格に学歴や実務経験(これが邪魔をして新たな一歩を踏み出せないこともあるようです)などは一切必要ないので、どなたでも取得を目指すことができ、およそ4ヶ月くらいで取得可能だと言えると思います。 また、歯科医師の助手としての知識や技術を証明する資格である歯科助手は、5ヶ月くらい勉強すれば取得できるでしょう。 歯科医院は、非常に?あるので、この資格を取得することによって、就職や転職に有利になります。 危険物の取り扱いについての知識を証明する危険物取扱者という資格(意外と取ってもあまり役に立たないこともあったりします)も、約5ヶ月の試験(一夜漬けをしたという人も多いのでは)対策で取得可能です。 この資格は、ガソリンスタンドや化学工場など、危険物を取り扱っている職場では、必要不可欠な資格んですよ。 学校に行かずに通信教育で取れる資格は、この他にもたくさんありますが、就職や転職を考えた場合、この3つがオススメの資格ですー